分散登校2週目に入りました

完全再会に向け、子どもたちの登校が始まりました。

「うつらないよう自己防衛」「うつさないよう周りに配慮」「敵は人ではなくウイルス」学校での感染リスクを低減させつつ、実施可能な段階的な教育活動を進めています。

「正しく恐れる」「新しい生活」…、今は、靴箱半分で、まだまだ、靴箱いっぱいにはなりませんが、学校の完全再開における学校での完全再会に向け、「新しい学校生活」の中で、足下を見つめ、子どもたちの心のケアをしつつ歩き出せました。